地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙時代を切り開け!

通りすがりの地球人
先日、地球が危機的な状況にあると伺ったのですが、具体的に何をすればよいのでしょうか?
 
ピピン
何をすればよいかということは、自分で決めることじゃ!!
この前、「地球人としての意識を持て!」と言うたが、各地球人が、同じ神の子であると言うことを知り、手を取り合えるように、自分で出来ることをせいということじゃ。
神様から与えられたその個性を最大限に生かしきり、世界に対して光を放てということなんじゃ。
お主達が主役なのじゃ。
お主達は、何度も何度もその地上に降り、智慧を蓄えて来たんじゃ。
それは、今という時代に、地球という霊的磁場を大宇宙の標準的なレベルに押し上げる為、お役に立ちたいと願うていたからではないのか。
今がその時なのじゃ。
今、そのお主達が蓄えて来たパーニャパラミタを最大限に発揮し、地球の新文明を築くことなくば、宇宙時代を切り開くことなくば、また、やり直しとなるんじゃ。
また、何万年も待たねばならなくなるんじゃ。
かつて、もうお主達が神話のように思っておる文明、レムリア文明という時代にも、われわれ他の天体の者と手を取り合う宇宙時代へもう少しのところじゃったんじゃ。
今度こそ、やり遂げて欲しいんじゃ。
地球人は、わし等から見ておると、他人事なんじゃ。
お主達の星のことじゃぞと言いたい。
なぜ、他の天体から来ておる者が地球を見てハラハラ、ドキドキしておるのに、御主たちは、平然としておるんじゃ?
救世主が何とかしてくれると思うておる。
そんなおんぶに抱っこで新時代が切り開けると思うておるのか?
いくら救世主がおろうと、肉に宿れば一人の人間じゃ。
一人やそこらで地球を救えるものではないのじゃ。
皆が力を合わせて地球を危機的な状況から救い、新文明を、宇宙文明を開いて貰いたいんじゃ。
お主達は気づいていおらぬようじゃが、他の天体の者達がお主達地球人を見守っておる
見守っておるのは、わしのようなオリオンの者だけではない。
他の天体の者達も見守っておる。
それは、地球が今、危機的状況でありかつ、大転換をなせるかどうかというチャンスの時であるからなのじゃ。
わしら他の天体の者達は、お主達地球人と手を取り合って、共に神の子であることの喜びを分かち合える日が来るのを首を長うにして待っておるんじゃ。
わしらは、お主等が想像しておるような異形のもので危害を加える者ではないんじゃ。
わしなんぞ、ほれ、プロフィールの写真をよく見ぃ。
若干、よく描かれておるが、おぬし達を取って食うようにみえるか?
われらは、この大宇宙に存在するすべてが神の愛の現れであると感じて生きておる。
お主達地球人に対しても、エイリアンとか異星人という認識ではなく、同じ神の子であり、仲間であるとしてしか見ておらん。

 
通りすがりの地球人
話の途中、すみません。
さっき、パーニャパラミタという言葉を仰ったんですが、
意味をお教え頂けますか?
 
ピピン
パーニャパラミタっちゅうのは、般若波羅蜜多と書くが、これは魂に蓄えられた智慧ということじゃ。
お主達が、転生を通して培ってきた魂の智慧のことだと考えたらええ。
何度も何度も転生してお主達が培ってきたものじゃ。
この智慧をもう十分学んだのだから、それを掘り起こして、神の為に使いなさいということじゃ。
十分じゃと言うたら、何か慢心しておるように聞こえるが、例え不十分であったとしてもじゃ、今、使わねばいつ使うつもりじゃ?ということじゃ。
何度も言うが、お主達は、この地球意識という生命体の中で、地上に生まれては、あの世に帰り永遠に生きておる生命なんじゃ。
わしら、他の天体の者から見ると、地上もあの世もすっぽり地球意識の中に入っておる。
地上とあの世と別々に思うておるやも知れぬが、地球意識の中で生まれ変りをしておるだけなんじゃ。
例え肌の色が違おうとも、宗教や考え方違おうとも、同じ地球意識に見守られ育まれておる者同士であるんじゃ。同じ星に住む家族なんじゃぞというておるんじゃ。
同じ家の中でケンカして、殺し合いをしようとしたり、隣の部屋を攻撃して家ごと壊そうとしたりしておるんじゃ。
玄関には、わしら他の天体の者がプレゼントを持って待っておるから、早うケンカやめて出迎えてくれよと言っておるのが今の時代なんじゃ。
 
スポンサーサイト

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

悪とはなにか

通りすがりの地球人
神様がいるなら、なぜ「悪」っていうのがあるんですか?
 
ピピン
「悪」というものを神が御創りになったように考えておるようじゃのう。
結論から申すとじゃ。
この大宇宙を創造した神は、「悪」というものを造ってはおらぬ
「悪」と「善」が世界を2分するというようなものではないのじゃ。
神が御創りになったのは、「善」のみじゃ。
では、なぜ「悪」が発生してきたかということじゃな。
神は各人に自由意志をお与えになられた。
この自由意志には、責任が伴うものとされた。
この自由意志と自由意志の相克に「悪」というのが発生する
「相克」難しい言葉を使うてしもうたわい。
「相克」っちゅうのは、ぶつかり合いのことじゃな。
まぁ、いわば交通事故みたいなもんじゃなぁ。
交通事故はあるのかないのか?というたら、確かにある。
しかし、自動車を造ったりするのは、交通事故を起こす為じゃないのう。
それは、想定外のことなんじゃ。誰か言っておったのう。「想定外」ってのう。誰じゃったかいのう。
じゃから、自動車を造ったのは、利便性というのを目的として作られたもので、交通事故を起こす為じゃない。
現代、「悪」というのがあたかも実在しているように見えることはあるが、
これは、交通事故が多発しておるということなだけであってのう、
心の運転が下手な人が多いということじゃ。
ただ、それだけなんじゃ。
また、悪の発生原因について、違った視点から、「人・時・所」という考え方もある。
「人が違えば、悪」「時が違えば、悪」「所が違えば、悪」という考え方じゃ。
例えば、「人」。
もし、このわしがどこぞの会社の社長をしたとしよう。するとじゃ。
会社は傾き、社員は路頭に迷うわけじゃ。
なにせ、異星人が会社を仕切るのには、ちと無理があるからのう。
何もわしは、会社をつぶしたくて社長になるわけではないが、つぶれてしまうじゃろう。じゃぁ、何が悪いのかというと、人が違うのじゃ。ちゃんとした会社経営の分かる地球人が社長をすべきなんじゃ。居るべきじゃない人がいると悪になる。
次に「時」。
もし、わしがマイクを持って、夜中の2時か3時に街頭でのう。お主達地球人にメッセージを伝えたとする。うるさくて眠れんじゃう。次の日は、会社で居眠りして、ボーナスが下がってしまうなんてことにもなりかねない。
これは、何が悪いかと言うたら、時が違うんじゃ。
昼間なら、問題ないからのう。
最後に「所」。
もし、お主の家の仏壇の上にある仏像の代わりに、わしが座っておったら、お主の家は、家内騒乱じゃのう。いくらわしが尊い神の子であるからというて、お主がピピン様っちゅうてくれても、お主の家族はわしを知らんからのう。「なんじゃこの宇宙人は!!」っちゅうて騒いでしまうじゃろう。それは所が違うんじゃ。
ちゃんと母星のかあちゃんが出してくれた座布団に座っとるのが、やっぱり良いんじゃ。これが「人・時・所」という考え方からの「悪」という発生についてじゃ。
こうやって考えると、「悪」というのを神が御創りになったのかというたら、そうじゃない。
神は「善」のみを御創りになったということじゃ。
 
通りすがりの地球人
では、なぜ、地獄があるのでしょうか?
また、他の星にも地獄はあるのでしょうか?
 
ピピン
まず、地獄というのは、閻魔大王が「お前らは、ここに入っておれ!」っちゅうて押し込めた場所ではないんじゃ。
この前もいうたが、波長同通の法則に則って、自分と同じ波長を出す者同士が集まって地獄を形作っておるんじゃ。
まぁ、さっきの例で言えば、交通事故で怪我した人たちを収容している病院みたいなもんじゃな。
怪我しとるから、病院で治療しておる。
治療が終わったら、また天国に戻って行けるようになるんじゃ。
他の星にも地獄はあるのかということじゃが、星によって進化が違うので、あるところもあれば、ないところもあるというのが現実じゃ。
で、地球はというと、どちらかというと大病院がある星と言えよう。
医療施設が整っておっていいという意味ではないぞ。
それだけ心の交通事故が多い星なんじゃ。
他の星では、皆が調和し、人間は神の子であり、奉仕が仕事だと思うておるから、心の交通事故が少ないんじゃ。じゃから、地獄という心の病院もなくても済むんじゃ。
地球の地獄領域なんぞ、この大宇宙のすべての霊域から見るとじゃ。
ほんの1点の黒い黒いがん細胞みたいなもんなんじゃ。
星によっては、「地獄?それなんですか?」っていう者もおっても不思議ではない。
あまり言いたくはないが、地球人は、それ程、大宇宙から見るとまだまだ、幼いレベルじゃということじゃ。
 

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

天国と地獄

通りすがりの地球人
転生輪廻について、「人間はこの世を去った後は、あの世で生活し、またこの世に生まれて来る」
ということなんですが、あの世での生活というのはどういうものなのでしょうか?
 
ピピン
まず、波長同通の法則というのを存じておるかのう?
心からは一種の波長が出ておってな。
これが同じ波長のものを呼ぶという意味じゃ。
「類は友を呼ぶ」と言ってもよい。
あの世は波長同通の法則が基本じゃ。
つまり、あの世では、波長が同じ者同士が集まって世界を造っておる
まぁ、似た者が集まって仲良し村みたいなものがあちこちにあるイメージかのう。
明るい性格の者は、明るい者達の世界に住み、
暗い性格の者は、暗い者達の世界に住むことになるんじゃ。
 天国と地獄という言葉を聞いたことがあるじゃろう。
天国と地獄って聞くと、死んだら閻魔さんの前に連れてかれて
「お前は天国、お前は地獄」なんて分けられてじゃ、
地獄温泉ツアーが決まった日には、舌を引っこ抜かれるなんて、考えておりゃせんかのう。
実際は、閻魔大王なんぞおらん。
自分で天国と地獄を選べるんじゃ。
選べるんじゃが、いかんせん。
あの世では、考えておることが他人に筒抜けじゃ。
わしみたいに四六時中おなごのことばかり考えて
鼻の下ばっかり伸ばしとると恥ずかしゅうて、皆のところに居れんのじゃ。
じゃから、真っ裸になって、「ええ湯じゃのう」っちゅうて、
血の池地獄温泉に浸かることになるんじゃ。
同じように異性のことばかり考えておる者が一杯おるところじゃと安心するからのう。
おっと、いかんいかん。
話がちとずれてしもうたが、何が言いかというと、
天国と地獄は確かにあるけれども、その者の心の波長次第で行く先が決まるということじゃ。
 
通りすがりの地球人
地獄って苦しいところなんですよね?
 
ピピン
苦しいところじゃ。
わしにはレジャーかも知れんがのう。
 
通りすがりの地球人
折角、転生輪廻してるんですし、
生まれ変わったら駄目なんですか?
 
ピピン
それがじゃ。
生まれ変るのに地獄に行っておっては、再び生まれ変ることはできんことになっておるんじゃ。
そんなことが出来れば、とっくの昔にこの地上は地獄になっておったじゃろう。
つまり、転生輪廻を行えるのは、天国の住人のみじゃ。
じゃから、お主等地上におる者は、すべて天国から生まれて来ておるとも言えるんじゃ。
まぁ、それより地獄も色々な地獄があるのでなぁ。
永遠の生命があることだし、お主、一遍、地獄めぐりをしてきたらどうじゃ?
 
通りすがりの地球人
結構です。
謹んでお断り申し上げます。
 

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

転生輪廻

ピピン
お主は、生まれ変りを信じておるか?
 
通りすがりの地球人
生まれ変りですか?
死んだら、すぐに他の赤ちゃんの中に魂が移動して、
生まれ変わるというような考え方を聞きますね。
ほら、おばあちゃんが何月何日になくなったから、
その日に生まれた赤ちゃんがおばあちゃんの生まれ変わりだって
いう人いるじゃないですか。
私には良くわかりませんけどね。
 
ピピン
それは、誤解じゃな。
実際には、死んで何年かあの世で暮らし、
また、この世に生まれて来る
というのが真実じゃ。
それを永遠に何度も繰り返しておるのが、
お主達地球人の真相じゃ。
「転生輪廻」という言葉を聞いたことはないかのう?
人によっては「輪廻転生」と言う人もおる。
「輪廻」という言葉の通り、輪が廻っておるんじゃ。
よく水車に例えられるのう。
水車のある一点を自分としよう。
水に浸かっておる期間が地上で生活しておる数十年の人生で、
水からあがったところからまた再び水に浸かるまでの間が、
あの世で生活しておる数百年であると言うふうに言われる。
そして、これが永遠に繰り返される。
人間は、転生を永遠に繰り返す存在ということじゃな。
つまり、生命は永遠不滅なんじゃ。
死んで終わりなどでは、決してない。
嫌でも、永遠に生き続けるのが我等の生命ということじゃな。
 
通りすがりの地球人
そうなんですか。
ところで気になったことがあるんです。
水車の例えをされたんですが、
水車なら回転速度ってあると思うんですよ。
その生まれ変わりに回転速度というか
周期ってあるんですか?
それとも、皆、同じ一定の速度で廻っているのでしょうか?
 
ピピン
お主、今日は鋭いのう。
どっかで頭でもブツケたか?
そう、お主の言うように魂の境涯によって、生まれ変りの周期が違う。
多くの者達は、約300年位の周期が平均的じゃ。
なかには、地上に遣り残した仕事があるっちゅうので
死んで、すぐに地上に出る者もおる。
レンブラントなんかがそうじゃな。
レンブラント、知っておるかのう?
「夜警」という絵が有名じゃな。
そのレンブラントは、1669年になくなって、
わずか16年経った1685年に
J.S.バッハとして生まれ変わっておる。
バッハと言えば、知っておるじゃろう。
ほれ、学校の音楽室に絵が飾ってあったじゃろう。
あのバッハじゃ。
まぁ、そういう特殊な例もあることにはある。
ただ、基本的には、魂の境涯によって、
生まれ変りの周期が違うということじゃ。
 

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

雑草

僕は雑草。
畑の畦道に咲く雑草。
 
僕達はどんな場所でも、諦めずに足を踏ん張って咲くんだ。
 
新鮮な空気を胸一杯に吸い込んで、両手を大きく広げて咲くんだ。
 
太陽の光を全身一杯に受けれるように、有りっ丈の力を出して両手を広げるんだ。
 
時々、僕は硬い硬いアスファルトの下から、精一杯の力を出して顔を覗かせるんだ。
 
でも、人間達は気づかずに、僕達を踏んづけて行く。
たぶん、僕に花がないからなんだ。
 
ある日、神様にお願いした。
「僕にも花を下さい。」ってね。
 
神様は言った。
「私は、お前を愛しているよ。
 たとえ花がなくとも、懸命に咲くお前が私は愛しい。」
 
僕の頬には、一雫の涙が伝っていた。
 
その朝、人間達は朝もやの中で、夜露に光る僕に気づいた。
 

テーマ: - ジャンル:小説・文学

ピピンの正体

通りすがりの地球人
ピピンさん、そのお名前は本名ですか?
 
ピピン
いや、違う。
偽名じゃ。
ペンネームちゅうやつじゃ。
ペンネームちゅうのを一遍使うてみたかったんじゃ。
なぜ、そのようなことを聞く?
 
通りすがりの地球人
いやぁ、気になりましてね。
それに、本当にオリオン星人なのかどうか、疑問もありますしね。
ネットで、「オリオン星人」って検索したら、ウルトラマンの怪獣ってことになってますよ(笑)
 
ピピン
おお、怪獣か!?
それは、面白いのう。
確かに怪獣的存在やも知れぬからのう。
わしがオリオン星人かどうかは、お主も知っておろう。
わしらは、創作されておるんじゃ。
いわゆる、フィクションっちゅうやつじゃのう。
しかし、わしがブログ内で語っておることは、基本的に真実じゃ。
出口王仁三郎という方も、本当にオリオンからの来たお人なんじゃ。
正確には、元オリオン星人ということになる。
それにじゃ
実際に、オリオン星人が、今の危機的な地球の状況を見守っておるし、
他の星団の者達も見守っておる
ような状況じゃ。
しかし、地球に住んでおる者達は、皆、目先のことに必死になっておって、
この危機的な状況を理解しておらん。
じゃから、わしがこうやってネットを通じてメッセージを発しておるんじゃ。
 
通りすがりの地球人
ほう、そういうことでしたか。
 
ピピン
お主は、すっとぼけた奴じゃのう(笑)

テーマ:コーヒーブレイク - ジャンル:日記

地球の危機

ピピン
今日は、お主達の住む地球について触れたいと思う。
まず、わしの結論から申しておくと、地球は生きておる。
信じれるかどうかは、お主達地球人に任せるしかないが、
お主の立っているその地球という大地、これは生きておる。
地球という物質の中に、大きな生命エネルギー体が入っており、
地上の生命を育んでおる。これを地球意識と我らは呼んでおる。
この地球意識は、とても崇高な存在でのう。
地球という惑星が物質として現れる前より存在しておるんじゃ。
ほれ!さっき話した魂と肉体の関係と同じじゃ。
つまり、地球という惑星が肉体、地球意識というのがこの惑星の魂なんじゃ。
で、なぜ、今、地球のことなのかということじゃが、
それは、今、地球が危機的な状況に来ておるということを
お主達地球人は、知らねばならぬからじゃ。
 
通りすがりの地球人
確かに、今、自然破壊が進んでいますからねぇ。
 
ピピン
確かにそうじゃが、自然破壊だけに限って話しておるのではない。
天変地異が起きるやも知れんということを言いたいのじゃよ。
 
通りすがりの地球人
それって、ノストラダムスの予言のことですか?
あれは、もう終わったんじゃないんですか?
というより、予言は外れたとみんな思っていますよ。
 
ピピン
ところがどっこい!
終わっておらん。
まだまだ、その危険性は残っておる。
いや、残っているどころか、
むしろ危機の規模が大きくなろうともしておる。
 
通りすがりの地球人
それはどういうことなんですか?
 
ピピン
人間の心からは、想念というものが出ておる。
良い想念もあれば、悪い想念もある。
今、地球上を悪い想念、悪想念が蔓延しており、地球を蝕んでおる。
この反動で、地球は地上を浄化しようとする。
その浄化方法が、天変地異というものとして現れるんじゃ。
悪想念は、病原菌みたいなもので、悪想念が溜まると、
地球意識にがん細胞のようなものができる。
このがん細胞を取り除く為の外科手術が天変地異であると言えよう。
一口に天変地異と言っても色々ある。
地震、津波、噴火、異常気象などは、もう始まり出しておるが、
特に、ポールシフトが最終的に起きるやもしれぬ。
 
通りすがりの地球人
ポールシフトといいますと?
 
ピピン
地軸が変わるということじゃ。
今、北と思うておる方向が北ではなくなり、
南と思うておる方向が南ではなくなるということじゃ。
ただそれだけではない。
地軸が変わる瞬間、地上は無重力となり、重力が戻った後は、
大津波が地上を荒れ狂い都市という都市を飲み込んでしまうじゃろう。
人類滅亡とまでは行かぬであろうが、大半が死出への旅路につくことじゃろう。
 
通りすがりの地球人
えぇ!!!
もし、それが本当なら大変なことじゃないですか!!
何か手立てはあるんですか?
 
ピピン
手立てがないことはない。
手立てというよりは、お主達地球人が何を選択するかに掛かっていると言った方がよかろう。
それは、「人間は神の子」であり、輪廻転生を繰り返す永遠の生命体であるという
ことを認め、愛ある日々をおくって行くのか。
それとも、自らの理解できぬ者、考えを異にする者を迫害し、殺しあうのか。
そのどちらを選ぶかということである。
第1の選択は、宗教間の対立をなくし、「地球人」という意識を持つことを意味する。
第2の選択は、キリスト教とイスラム教間のような宗教間の対立を乗り越えることなく、戦争に至る、核の雨を降らすことを意味しておる。
今、その問いがお主達の住む地球の神々から投げかけられておるんじゃ。
わしはそれを知らせたいんじゃ。
 
通りすがりの地球人
それは、何か宗教みたいなものを信じると言うことなんでしょうか?
 
ピピン
いや、特定の宗教としてあっても構わないが、
そうである必要もない。
しかして、わしは特定の宗教を宣伝する為に、
お主達地球人に、メッセージを伝えておるのではないということじゃ。
合言葉は、「人につかず、組織につかず、法につけ」ということである。
ゆめゆめ、この言葉を忘れるではないぞ。

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

正義

 
人はなぜ、自らの理解できぬ者、考えを異にする者を「悪」とし、迫害するのであろうか?
 
人はそれを正義と呼び、正義の名の下に人の生命をも殺めるのである。
 

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

魂と肉体の関係

ピピン
お主は、魂と肉体の関係を知っておるか?
 
通りすがりの地球人
魂というのが肉体に宿っているということでしょうか?
そういえば、「健全な魂は、健全な肉体に宿る」と言いますよね。
じゃぁ、健全じゃない人は、魂が宿らないのでしょうか?
或いは、健全じゃない魂が宿ってしまうのでしょうか?
 
ピピン
お主は、面白いことを言うのう。(笑)
確かに、お主の申す通り、肉体には魂が宿っておる。
お主という人間がおって、ときによって、良い御魂が肉体に入ったり、
悪い御魂が肉体に入ったりする訳ではない。
お主自体が魂であり、御魂なのじゃ。
お主という御魂が、その肉体に宿って日々活動しておる。
生まれてより死するまで、お主という御魂は、
その肉体からきりはなされることはない。
しからば、魂と肉体、どちらが主で、どちらが従であるのか?
魂が主で、肉体が従なのじゃ。
つまり、お主という御魂がお主の肉体を支配しておる。
 お主、ガンダムを知っておるじゃろう。
ガンダムとパイロットの関係と似ておるとも言える。
ガンダムという漫画の主人公は、アムロという少年じゃな。
これがガンダムという大きなロボット、モビルスーツと呼ぶのかのう。
それに乗り込んで操縦しておるじゃろ。
ほれ、それと同じじゃ。
ガンダムが肉体で、パイロットのアムロが魂というものじゃ。
人間は、生まれるとき、ガンダムという肉体のコクピットに座って
ガンダムが機能しなくなるまでは、そのコクピットからでれないようになっておる。

そのようなものなんじゃ。
 じゃからな、「健全な魂は、健全な肉体に宿る」というのは、
健康生活をすれば、健康な魂が肉体に入ったり、不健康な生活をすれば、
不健康な魂が肉体に入ってくるということではない。
色身不二(しきしんふに)という言葉を知っておるかのう?
肉体と魂は、切り離されたものではなく、1つであるという意味なんじゃが、
肉体を健康に保てば、魂も健全となり、不摂生をすれば、即ち魂も病む。
ということなんじゃ。
 確かに肉体と魂は、魂が主で肉体が従であるのだけれども、だからと言って不摂生はよくない。不摂生をすると主である魂までもが病んでしまうからのう。
それが魂と肉体の関係じゃ。

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

出口王仁三郎について

ピピン
先日話した、出口という御仁についてなんじゃが、少しこの方について
話しておきたい。


通りすがりの地球人
出口さんって、出口王仁三郎さんのことですよね。
確か、大本教の先生ですよね。大霊能者という印象がありますが。


ピピン
そう、その出口王仁三郎という方のことじゃ。
この方についてどうも誤解を持っている方々がいるようじゃから、
その誤解を解ければいいかと思うておる。
この方は、実はわし等よりも遥かに次元の高い高級神霊のお一人でな、
まぁ、神々のお一人と言っても過言ではない。
なにも偉い人じゃといいたいのではない。
この方はわし等のような者でも同じ神の子として、同じ人間として
接して下さる、とても気さくな方である。
心においては、愛というより、人間愛というものが人一倍の方である。
生き方について言えば、庶民の中に居りながら、庶民と一緒に喜怒哀楽を共にしながら、神の道へと人々を導こうとした姿勢をお持ちになっていた。
しかし、強大な霊能力を見て、表裏という考えから、裏の人というレッテルを貼って
忌み嫌う者達がおる。
わしにはそれが我慢できんのじゃ。
ところで、お主は、悪霊というのをどういうものだと考えておる?


通りすがりの地球人
幽霊とか、ポルターガイストを起こす死んだ人達のことだと理解してます。
どちらかというと、悪い奴っていうイメージがありますね。


ピピン
うむ。
大まかには、合ってるようじゃな。
悪霊とは、広義で「死んで成仏できぬ者」といった意味でわしは使うておる。
中には、お主が言うように害を及ぼそうと悪意を持っておる者もおるが、
自分が死んだことすら分からずに迷うておるだけで悪気がない者もおるから、
あまり悪く思ってやってはならんぞ。
でじゃ。何を話そうとしたかというと、ある逸話があってな。
大本は京都の綾部と亀岡にあるが、亀岡の拠点は、元々亀岡城跡でのう。
大本が亀岡城跡を買い取ったときは、幽霊が良く出ると有名なところじゃった。
そこには、うようよと悪霊、正確には不成仏霊かのう。
これが跋扈しておった。
ところが、この出口王仁三郎という方は、この悪霊を遊び相手にして生活してたんじゃ。
まぁ、本人は遊んでいるつもりでいたが、悪霊の方からしたら
「いじめられてる」と感じていたかも知れんがな(笑)
そうこうする内に、敷地内を跋扈しておった悪霊が一人残らず成仏してしもうた。
皆、「こんなにイジメられるくらいなら、成仏します」ってなもんじゃろう。
ところが、出口という方は、一人残らず成仏した後、涙を流したんじゃ。
嬉しくて感激したという涙ではない、寂しくて泣いたんじゃ(笑)
もし、お主がこの出口の立場ならどうする?


通りすがりの地球人
そうですねぇ。
泣きはしませんし、悪霊が居なくなってくれたんだから、嬉しいですね。


ピピン
そうじゃろ。
しかし、出口という方は寂しくて泣いた。
なぜか?
そこが大切なんじゃ。
なぜ、寂しいと感じたのか?
お主は、仲良い友と離れたり、父母を置いて都会に出たときなぞは、寂しいじゃろ。
それと同じ気持ちだったということ。
つまり、出口という方は、悪霊に対してすら「神の子」として友達として
見ていたということ。愛しておったということなんじゃよ。
そんな心の広い者が他におるか?
わしはおらんと思うぞ。
悪霊という者に対して、哀れに感じることはあっても、
友達と思うような者は、わしは合うたことがない。
それ程までに、人間愛というのが深かった方であったんじゃ。
お主達に知って貰いたいのは、
出口という方を手本に「人間は神の子」であるということを
深く深く自覚して生きて貰いたいんじゃ。
悪霊をも愛せるようになる程、「人間は神の子」であると自覚を深めて貰いたいんじゃ。

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

オリオン星人参上! ~ 日本語の勉強 ~。

ピピン
はじめまして、ピピンと申す。
今後とも宜しゅう頼みます。
 
通りすがりの地球人
こんにちは。
ピピンさんは、オリンオン星人と伺ったのですが、日本語をお話になれるんですね?
 
ピピン
おぉ!そうじゃ!そうじゃ!日本語しゃべれるぞぃ。
何で日本語しゃべる宇宙人がおるんやろって思ったかも知れへんが、
それはなぁ、日本語を勉強したからじゃ。
偉いじゃろう。
 
通りすがりの地球人
どうやって勉強されたんですか?
 
ピピン
もう何年も経ってしもうたがな、ある日本人をモルモットに、あっ!!これは失敬!!
モルモットちゃうなぁ。客人ですな(笑)
その客人に、日本語を教えてもろうたんじゃ。まぁ、おもろい御仁でのう。
出口っちゅう御仁じゃった。
京都の亀岡上空でさらっていったんじゃが、それが大変なことになったんじゃ。
「おぉ!これが宇宙船か!!」って船内のものを物色し始めてのう。
普通なら、びっくりするなり、恐怖で越しぬかすなりするもんじゃが、
一向に動じず、それどころか船の舵を取りたいと言い出す始末。
まぁ、その御仁から、脳味噌をちょいっと拝借して
日本語の言語機能をコピーさせてもろうたちゅうこっちゃ。
あぁ!別に脳味噌をその御仁から取り外した訳じゃないぞ!
そんなことしたらおチンじゃうじゃろ。
装置を使って、言語機能をコピーさせてもろうたんじゃ。
言語機能をコピーさせてくれっちゅうたら、2つ返事で了解してくれよった。
その御仁はホンマ話し易い御仁でのう。おまけに霊能力ももっておったよ。
地球人にしては、珍しい人じゃと思うておったら、
我らの星の出身じゃというじゃないか。
それは話し易いはずじゃとその時は、思うたもんじゃよ。
少し話はずれてしもうたが、これが日本語が話せる理由じゃ。
何も猛勉強したわけじゃない。
 
通りすがりの地球人
そんな経緯で日本語を話せるようになったんですね。
って、おい!
そんな話、そう簡単に信じるのは無理ですよ。
ピピンさんって、外見的にはどう見ても白人ですしねぇ。
それに、その古臭い関西弁も変ですしねぇ。
 
ピピン
う~む。
わし等オリオンの者は、地球人とあまり姿が変わらぬからのう。
それにこのしゃべり方は、さっき言った御仁の言語機能を
通しておるからのう。正確には、わしの個性をコピーした言語機能という
フィルターに通しておるから、どうしても
おぬしの言う古臭い関西弁になってしまう。
 
通りすがりの地球人
なら、標準語を話す別の人の言語機能をコピーしたらいいんじゃないですか?
 
ピピン
それは面倒じゃなぁ。
それに、この口調、わしは結構、気に入っておる。
地球人にメッセージを伝えることさえ出来れば、それでいいんじゃ。
 
通りすがりの地球人
それじゃぁ、しようがないですね。




テーマ:★ご挨拶★ - ジャンル:日記

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。