地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセンション

通りすがりの地球人
こんにちは。
今日は、前々から疑問に思っていたことを伺いたいのですが、いいですか?
 
ピピン
なんじゃ、改まって。
何でも言うてみい。
 
通りすがりの地球人
アセンションって言葉を耳にしたりするんですが、あれってどうなんですか?
2012年に地球全体の意識レベルが向上してステップアップされるっていうもんらしいんですが。
 
ピピン
巷(ちまた)には、そんな話があるようじゃのう。
まずのう。
2012年というのは、本当は地球として黄金期を迎えるという計画があったんじゃ。
計画としては、1万年ほど前からあったかのう。
そういう計画があったからこそ、わし等他の天体の者もそれに向けて脇から協力しようとしておったんじゃ。
それがのう。
残念なことに、事情が変わってしもうてのう。
計画が頓挫してしもうたんじゃ。
じゃからのう。
2012年ちゅうのは、逆に黄金期ならぬ暗黒期になるじゃろうと予測されるんじゃ。
じゃからじゃ。
お主のいうようなアセンションなんぞ、有り得んちゅうことじゃ。
 
通りすがりの地球人
ええ!!
そうなんですか?!
てっきり大丈夫なんだと思って安心していたんですが・・・。
 
ピピン
何を驚くことがあるんじゃ?
お主、2012年になったら宇宙人が来て地球人をみんな救ってくれて、アセンションちゅうもんをしてくれるとでも思うておったのか?
 
通りすがりの地球人
はい。
てっきり、何にもしなくてもピピンさんとかがやってくれるものかと・・・。
 
ピピン
バカもん!!
地球人全体の意識レベルを上げていくのは、お主達地球人一人一人なんじゃぞ。
それをどうしてわし等ができるちゅうんじゃ?
考えたら分るじゃろう。
地球全体の意識レベルというものは、一人一人の心から発せられておる想念を意味しておるんじゃ。
一人一人がその想念を浄化して行かんで、どうして突然変異みたいに変わるちゅうんじゃ。
それにのう。
宇宙人に心が向くのは、ダメじゃとは言わんがあまり望ましいことではない。
宇宙人はみんないい人でお主達地球人を導いてくれるなんて考えておったらとんでもないことになってしまうんじゃぞ。
お主は知らぬのかもしれんが、宇宙人ちゅうてもいろいろおるんじゃ。
科学だけ発達してのう。
心を見失ったやからもおるんじゃ。
中には、地球をのっとろうと画策しておるものもおるんじゃ。
そういうやからがのう。
地下の者達と手を組んで、色々と活動しておるのも事実なんじゃ。
今、これが問題になっておってのう。
もう大変なんじゃ。
 
通りすがりの地球人
どうして、そんな悪い宇宙人がやってくるんですか?
止めれないんですか?
 
ピピン
それはのう。
波長同通の法則ちゅうのがあってのう。
同じ波長の者があい集まるということなんじゃが、これが働いておる。
今、地球の人口の約6割が死後、地獄と言う地下の世界に返ってしまう程、地球全体の想念が悪化しておる。これは何度もいったから知っておるのう。
 
そんな状況でじゃ。
心が他の天体の者に向いてしもうたらどうなるかじゃ。
それは、半分以上のコンタクトはまずおかしな方につながってしまうんじゃ。
それを知ってか知らずか知らんがのう。
地球人達がチャネリングじゃなんじゃのってのう。
宇宙からの来訪者をもてはやしたりしてじゃ。
心が宇宙人という他の天体の者に向けられておる。
これはのう。
ちょっと、危険なんじゃ。
ちょっとではないのう。
かなり危険なんじゃ。
 
元々、わしら他の天体の者がじゃ。
地球のシフトアップに対して、脇から協力者、援護者としては間接的に関わることはあるんじゃが、直接チャネリングによって地球人を導いてじゃ。
シフトアップさせるなんてことは、絶対にないんじゃ。
言うておくぞ。
100%ないんじゃぞ。
あくまでも地球のシフトアップちゅうのは、お主達地球人一人一人の心の浄化あってこそありえる話なんじゃ。
それをしようともせんで、勝手に宇宙人がしてくるなんて思うておったらえらいことになるんじゃ。
そういった自分に甘い考え方を地下の者達と他の天体の危険な者達が利用しておるということなんじゃ。
酷(ひど)いものになるとじゃ。
他の天体の者どころかじゃ。
地下の者達が、宇宙人を装うってチャネリングをしてじゃ。
「わしは何々星人じゃ。」ちゅうておったりするんじゃぞ。
 
じゃからのう。
わしみたいな変てこな親父に構わんとじゃ。
もっともっと、自分の心に意識を向けてじゃ。
自らの心のシフトアップと言うことに勤(いそ)しんでほしいんじゃ。
そのために、感謝や反省ちゅうものをして欲しいと何度もいうておるんじゃ。
 
通りすがりの地球人
なるほど。
そういうことですか。
ありがとう御座います。
 
スポンサーサイト

魂の声

ピピン
明けましておめでとう。
 
通りすがりの地球人
明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。
 
ピピン
いやぁ、正月休みは終わったようじゃのう。
 
通りすがりの地球人
そうですね。
正月はどうされていたんですか?
 
ピピン
もち食って寝て、起きたらまたもち食って寝てとまぁ満喫しておったぞ(笑)
まだ、休みボケしておるかのう(笑)
 
通りすがりの地球人
それ、満喫っていうんですかねぇ?
本当にのんきな方ですね(笑)
 
ピピン
そうじゃのう。
のんきに行くのもよいと思うぞ(笑)
それにしても日本の正月はええのう。
わしは正月が好きじゃのう。
 
通りすがりの地球人
もちが食べれるからですか?(笑)
 
ピピン
そうじゃ(笑)
ようわかったのう(笑)
この1年で大分生長したようじゃな(笑)
 
それにしても面白いもんじゃのう。
年末は皆、1年のあかを掃除しようとせっせせっせと頑張っておったようじゃが、年があけると皆、心が晴れ晴れとしておる。
「今年はよいことがありますように」とか「今年こそ、がんばるぞ」とかのう。
心を入れ替えて決意したりしてのう。
新鮮な気持ちじゃのう。
あれは大切な気持ちじゃと思うぞ。
日々あんな決意して生きておると、とても新鮮な毎日を過ごせると思うんじゃ。
 
通りすがりの地球人
そうですね。
確かに年があけると新鮮な気持ちになって、「ようし!」って気持ちになりますね。
 
ピピン
そうじゃろう。
年があけるとどんなに「神さまなんているか!」ちゅうてた者も、なんかそわそわしてのう。
初詣に行きたくなったりしてのう。
なかなか面白いもんじゃて。
 
通りすがりの地球人
あれ、不思議ですよねぇ。
どうして初詣に行きたくなるんですかねぇ?
 
ピピン
やっぱり、魂が知っておるんじゃのう。
魂の郷愁ちゅうやつかのう。
鮭の川登りみたいなもんじゃな。
そういう姿をみておると、捨てたもんじゃないと改めて思うんじゃよ。
 
ただのう。
悲しいのは、正月のしばらくの間しかそういう魂の声に耳を傾けなくなっておるちゅうことじゃのう。
本当は、もっと毎日毎日魂の声ちゅうもんは、聞けるはずなんじゃ。
 
通りすがりの地球人
私には聞こえないんですが・・・。
 
ピピン
魂の声というのはのう。
耳に聞こえるようなもんじゃないんじゃぞ(笑)
耳にささやき声が聞こえるようなことがあったら、それは危ないんじゃ。
耳元でのう。
どこそこへ行けとか。
何々を食べろとかのう。
そんなもんが聞こえたら危ないんじゃ(笑)
 
そういうもんではなくてのう。
魂の声というのはじゃ。
言葉を代えると良心というたらええかのう。
心の内から響いてくるものなんじゃ。
それは一人残らず必ずあるもんなんじゃ。
あるんじゃが、どうも皆物質世界にばかり目がいってしもうてのう。
聞こえないようになってきておるんじゃのう。
 
それは丁度、雑踏のなかで会話するようなもんかのう。
静かなところだと誰と話しておってもじゃ。
ようよう相手の言うておることが聞こえるじゃろう。
しかしじゃ。
一度(ひとたび)、雑踏の中にはいると途端に相手の声が聞こえづらくなるじゃろう。
あれと似ておるのう。
 
通りすがりの地球人
じゃぁ、どうしたらもっとよく聞こえるようになるんですか?
 
ピピン
それはじゃな。
一人心静かに座ってじゃ。
物質世界に対する目を内なる世界に向けて行くということが必要なんじゃ。
 
普通に生活しておるとどうしても心の波が大きく揺れておるんじゃ。
その心の波を整えていくということをするとじゃ。
スーっとした湖面のような心になってきてのう。
澄んでくるわけじゃ。
心が澄んでくるとのう。
その心の湖面の底の方から響いてくるものがあるんじゃ。
それが良心の響きでもあり、守護指導霊からのメッセージであったりするわけじゃ。
 
この響きはのう。
最近、大きくなってきておるはずなんじゃ。
天上界の諸霊は必死じゃからのう。
 
通りすがりの地球人
へぇ~。
 
ピピン
まぁ、それができてこそ本当の反省が行えるんじゃがのう。
具体的な方法としてはじゃ。
一人になって、背筋を伸ばして呼吸を整えるんじゃ。
 
椅子にすわってもやってもよいし、正座をしてよいし、座禅をするみたいに座ってもよいんじゃが、とにかく背筋を伸ばして座ることが肝要じゃ。
 
目は、閉じてしもうてもよいし半眼といって半分目を明けた状態でのう。
視点を下に落として1mくらい先がぼんやり見えるくらいにする方法もあるじゃが、まぁ、人それぞれじゃろうが、わしは目を閉じてしもうた方がやりやすいように思うのう。
 
そして、複式呼吸といって、息を吸うとお腹を膨らまし、息を吐くときはお腹をへこますというように静かに静かに深呼吸をするんじゃ。
 
そして、波だっておった心の湖面がゆっくりとおさまって行くのをイメージしながら何度も何度も深呼吸を行うんじゃ。
そうしているとじゃ。
心が爽快になってきてのう。
なんともいえない幸福感と光を感じるはずじゃ。
 
もっと言えば、その状態に入ってから小さい頃の自分から思い出して、人からしてもらったことをよくよく思い出していくんじゃ。
そうしているうちに、気づくと頬を涙が伝っておることじゃろう。
そうやって自分の人生を振り返っていったときに、感じる人からの愛情に対する喜び、それを感謝と呼ぶんじゃ。
実はわしが「感謝せい、感謝せい」と言うておる感謝とはその感謝なんじゃ。
 
まぁ、最初はなかなかうまくいかんかもしれんが、何度も何度もやっていくと更に精度がましてくるようになるからちょっとやってみてほしいんじゃ。
心の波が澄んだ感覚がわかるところまででもええから、諦めずにやってもらいたいんじゃ。
それがお主の人生を大きくシフトアップさせていくきっかけになることじゃろう。
 
通りすがりの地球人
じゃぁ、やってみます。
 




プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。