地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗教と常識

通りすがりの地球人
ピピンさんのお話を聞いていると、何かの宗教みたいですね。
どこかの宗教に属した方がいいんですか?
 
ピピン
以前にも言うたと思うが、どっかに属しても構わんが、特定の宗教に属する必要は別にないんじゃ。大切なのは、「人につかず、組織につかず、法につけ」ということじゃ。
 
はっきり言ってのう。
特定の宗教に入らなければ救われないというような考え方なんぞ、もう捨ててしもうてええんじゃ。伝道と言って会員数ばかりを集めるような○○会というような宗教は、もう必要ではないんじゃ。
必要なのは、一人一人の人間が地球人としての意識を持って、自他一体の気持ちで生きることなんじゃ。一人一人、自他一体の気持ちで伝えて行く、自分の出来る限りの世界に対して、常に発進していくそれしかなかろう。
 
わしの言うておることなんぞ、地球では宗教として言われたりするかも分からん。
しかしじゃ、わしの星に来たらのう。
宗教じゃなくて、単なる常識なんじゃ。
逆にのう。わしらの星に地球の宗教を持っていったりしたらのう。
単なるイデオロギーとして扱われるんじゃ。
何々派ってな感じじゃのう。イエス・キリスト派、マホメット派、仏教派ってなもんじゃ。
しかし、どのイデオロギーを信奉するにしても、わしらの星では、「人間は神の子」というのも当たり前でのう。
じゃから、みんな人の為に生きておるし、イデオロギーの為に殺しあうこともないんじゃ。
スポンサーサイト

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。