地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守護霊とは何か

通りすがりの地球人
ピピンさん、守護霊ってご存知ですか?
守護霊が、死んだお婆ちゃんだとかよくテレビで言ってるじゃないですか?
 
ピピン
おぉ!
守護霊か!?
お主に話しておらんかったかのう?
守護霊というのは、おるぞ。
守護霊というのは、他ならぬその人自身の片割れなんじゃ。
じゃから、死んだお婆ちゃんが守護霊というのは、嘘じゃな。
 
通りすがりの地球人
ええ!?
うそなんですか?
というより、自分自身が守護霊って、よく分かりませんが???
 
ピピン
人間というのは、本来霊としてのエネルギー存在なんじゃが、これが生まれ変わりによって個性を持ってくる。この個性が6人集まって1つの魂グループを形成しておる。これを本体分身というふうに言うたりするんじゃ。
いわば、手のひらのようなもんじゃな。各指が5本あるが、これは分身部分で、手の平が本体部分だと思うたらよい。これが生まれ変りの時に、肉体に宿るんじゃが、手そのものが肉体にごっそりと入るわけではないんじゃ。親指なら、親指が肉体に宿って、後の指と手のひらがあの世で生活しておるという感じじゃな。そして、親指だけでは、心配じゃから人差し指が守護霊として魂の安全を守るようにできておる。
じゃから、守護霊とは、その人自身の片割れというふうに言うたんじゃ。
 
通りすがりの地球人
ほう。
なんか不思議な話ですね。
 
ピピン
人間は何度も何度も、地上に生まれ変わっては、地上で数十年を過ごした後、あの世に帰り、あの世で何百年か過ごして、また地上に生まれて来るということを繰り返しておる。
その生まれ変りの過程で、他の時代に生まれた自分の個性、記憶というものが自分の分身、本体ということなんじゃ。
この内、一人が守護霊役として地上に出た人間を守護することになっておるんじゃ。
じゃから、死んだ誰々の霊が守護霊をしていますなんてことを言うたりする人がおるが、ちょっと違うておるんじゃ。
正確に言うと、大抵は守護霊ではなく不成仏霊というた方が良いかも知れんのう。ご本人は守護しておるつもりでおるということなだけであって、実際は、どこへ行ったら良いか分からずに迷うておるということじゃな。
 
通りすがりの地球人
ええ!!
じゃぁ、あれってそのお婆ちゃんが迷ってるってことなんですか!?
 
ピピン
まぁ、そういうことになるのう。
 
通りすがりの地球人
じゃぁ、ちゃんと供養した方がいいんですか?
 
ピピン
どっかのお寺で供養してもろうても、成仏はされんじゃろうな。
まず、その人の生活のあり方を変えて行く事じゃな。本来の人間としてのあり方にのう。その姿をみて、お婆ちゃんも成仏していくじゃろう。
今まで、わしがお主に申してきたことなどをよくよく知って、真理の知識を吸収して、愛の実践を周りにしていくことじゃ。その後ろ姿を見て、やがて成仏されていかれるじゃろう。
 

スポンサーサイト

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。