地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂の兄弟

ピピン
先日、守護霊について話したが、今日は魂の兄弟との再開というものについて、話をしようかのう。
 
通りすがりの地球人
ちょっとした守護霊に関連する特集見たいなもんですねぇ。
 
ピピン
そうじゃ。
キャンペーン実施中ってなところじゃな。
 
皆、死んだら肉体を離れてあの世に帰って行くわけじゃが、ちゃんと迷わず帰れれば魂の兄弟と再会することになるんじゃ。
これが、楽しみなんじゃ。
まぁ、自分以外に5人おるわけじゃが、あるとき、皆、会議室のようなところに集められてのう。そこで、皆、がやがややっておる。
お互いにまったく別人に見えるが、どうも話していると自分と同じような考え方をしておる。よく見ると癖も似ている。外人であっても自分に似ておる訳じゃ。まぁ、世の中には自分とよく似た人が居るもんじゃなぁと思うわけじゃ。
しばらくすると、どうも議長らしいものが出てきて、本体なんじゃが、咳払いをして、「それでは、皆さん席について下さい。」「もう、気づかれたと思いますが、私達は、それぞれ他人に見えますが、私達は1つの存在です。いわば、私達=私なんです。私達は、魂の兄弟なんです。」なんて感じで話が進むわけじゃ。
そこで、本体から自分達の魂の計画とは一体なんだったのか。どのような目的で、それぞれの個性を持っていったのかが明かされていくんじゃ。自分としては、本当に壮大なスペクタクルロマンを感じるんじゃのう。自分としては凄い冒険をしてきたということが分かってくる。失敗もあったが、よく頑張って来たんだなぁということがよくよく自分で分かってくる。
 
皆、「ほうほう」と首を縦に振ったり、涙を流したりして聞いておると、本体から「では、私達の魂の経験を実際に共有しましょう。」って言われてのう。共有の儀式みたいなもんを行うんじゃ。視覚的にいうと段々と魂と魂が重なり合って行って、6体が1つにオーバーラップするような感じでじゃな。どんどんと融合していく。まぁ、合体していくような感じじゃな」
そして、この合体が完成すると本当に幸福感というものが沸いてくる。皆、本当に嬉しくてたまらない。「よかったねぇ。」「よかったねぇ。」って言い合っておる。
こんなことをお主達は、数十年先に経験することになるんじゃ。
 
通りすがりの地球人
へぇ~。
それ本当に嬉しいだろうなぁ。
早く味わいたいです。
 
ピピン
そうじゃろう。
そうじゃろう。
ただ、それだけではない。
今の時代というのは、お主達魂グループが立てた計画の集大成の時期にあたっておる。これはどういうことかというと、今の時代をターゲットにして、魂の計画を皆、立てて来たということ。自分は今という時代の為に、各時代に転生し、魂の力を蓄えてきたんだということなんじゃ。
じゃから、今までの集大成をしていくということを念頭に、今世を精一杯生きていくことが大切なことじゃとわしは思う。
 
スポンサーサイト

テーマ:メッセージ - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。