地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神体

ピピン
さて、今日は神体というものについて話すとしようかのう。
七次元の光神体を脱ぐと、この八次元以降での神体という存在形態なってくる。
神の体と書くんじゃが、まさしく「神の心を心として生きる」ということがこの世界の条件じゃ。
七次元での条件が、「神の一部としての自分」「神の手足としての自分」ということじゃたのが、「神の心を心として生きる」ということになっておってのう。
もう、神と呼ばれる領域におるということが分かるじゃろう。
確かに、六次元から神と呼ばれるものがおったりするが、この八次元になるともうその存在自体が神となっておる。
もうここまでくると、もはや人間としての姿形はしておらん。
手足や目や鼻や耳なってもんはなくなってくる。
もう、光そのものの姿となっておる。
光のエネルギー体そのものとなっておるんじゃ。
 
通りすがりの地球人
八次元の存在でも、地上に生まれたりするんですよね。
そしたら、そのときの姿形ってどうなるんですか?
 
ピピン
なくなって消えたりはせんよ。
普段、融通無碍な光エネルギーとしての存在をしておるんじゃが、七次元や地上のものたちを指導する際には、分かり易いように地上に生まれた時の個性というものでもって指導を行ったりするんじゃ。
その為の個性、あるいは姿形として現われることができるようになっておる。
通常は、融通無碍、光明遍照というたらええかのう。
そんな光に満たされた姿形なきエネルギー体として存在しておる状態なんじゃ。
まぁ、これが人間の本当の姿ということじゃ。
人間としての生命の実相ということじゃのう。
 
通りすがりの地球人
へぇ~。
そんな、自分を姿形のない光のエネルギーなんてなかなか思えませんねぇ。
 
ピピン
確かにそうかも分からん。
しかし、それが本当の姿であって、その目や鼻や耳や手や足や、こんなものは本当はないんじゃ。
うその存在というたら、語弊(ごへい)があるかもしれんがのう。
お主達は、人間とは目や鼻や口や耳があって、手や足があるのが当たり前じゃと思うておるじゃろうが、人間があると思うておるから、あるよう現われておるだけであってのう。
実際は、そんなものがないのが本当であって、神の子の生命としての本当の姿なんじゃよ。
 
通りすがりの地球人
なんか、頭がおかしくなりそうですねぇ。
 
ピピン
まぁ、そうかもしれんのう。
なかなか、自覚はできんかもしれん。
しかしじゃ。
それがお主の本質であって、それこそが神の子であるという証拠なんじゃ。
 
通りすがりの地球人
う~む。
なるほど。
分かったような・・・・・。
分からないような・・・・・。
 
ピピン
まぁ、そうじゃのう。
お主にとって重要なのは自覚ということかのう。
 
通りすがりの地球人
自覚ですか?
 
ピピン
そうじゃ。
自覚じゃ。
自分がそのような光輝いた無限の光のエネルギーであるということ。
それが自分なのだと自覚することが大切なんじゃ。
目、鼻なんかがないということを自覚せよということではない。
自分が神の生命そのもの、光そのものであるという事実を自覚するということが大切なんじゃ。
それが、神の子としての自分の本性を自らの内より引き出すこととなるんじゃ。
それが大切なんじゃ。
 
通りすがりの地球人
なるほど。
では、この八次元存在の自己認識っていうのは、自分が光輝いた光の存在であって、神の子なんだということを自覚しているということなんですね。
 
ピピン
そういうことじゃ。
自らが神の子であると心底から自覚しているからこそ、神の心を心として生きることができるんじゃのう。 

そしてじゃ。
そのあり方について、大きな視点から見るとじゃ。
身体にたとえると、七次元の存在が、身体に張り巡らされた毛細血管だとすると、八次元の存在は、動脈の働きを行っておる。
光のエネルギーを全身に行き渡るように、力強く脈打っておるのがこの八次元の存在じゃ。
そして、九次元にまでくると、これはもう心臓のようなものじゃ。
動脈に、全身に行き渡るように力強く神の光を流していく心臓、そのような役割が九次元の存在となっておるんじゃのう。
 
まぁ、何よりもじゃ。
肉体、幽体、霊体、光子体、光神体、神体という存在形態について説明してきたのは、無限の光エネルギーが自分の本質であるということをよく知ってもらいたいという願いからじゃ。
じゃから、よくよく、自らの生命の実相というものを知って、力強く生きてもらいたいもんじゃ。
 
通りすがりの地球人
分かりました。
もっと自覚を深めていくように努力してみます。
 

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。