地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉大な生命

ピピン
さて、人間の本質とはいかなるものであるかが分かったじゃろうか?
 
通りすがりの地球人
そうですねぇ。
人間の本質が光輝いているということですよね。
ということは私の本質も光輝いているということなんですよね。
 
ピピン
そうじゃよ。
実生活でどのような気持ちで生きておろうとも、その本質自体は何者にも変えることはできんようになっておるからのう。
ある意味、仕方ないことなんじゃよ(笑)
 
通りすがりの地球人
なるほど。
どうあがいても、私の本質は神の光でできているということなんですね。
 
ピピン
おお!!
よく分かってきたではないか。
そういうことじゃ。
どう頑張って苦しみをつくってみたり、自分を欺(あざむ)いてみたとて、自分の実相というものは決して汚(けが)すことはできんのじゃ。
いくら一時期、穢(けが)れてしまったように見えようとも、その本質部分は決してなくならんようになっておる。
そのいい例が、サタンといわれる者達じゃ。
あ奴らは現時点で見れば、真っ黒な存在じゃ。
善悪で見れば、悪以外の何者でもないじゃろう。
しかし、決して消滅することはない。
それは、その本質部分に神の光があるからなんじゃ。
永遠という時間でもって、見たならば、あ奴らとて本来の光り輝く姿に戻っていくということなんじゃ。
 
通りすがりの地球人
どんな悪魔であっても、内に宿った神の光に逆らうことはできないということなんですね。
 
ピピン
残念ながら、勝ち目がない相手じゃて(笑)
なんせのう。
神の光というものは、絶対に消えん。
もうしつこい位じゃ。(笑)
 
泉というものがあるが、あのようなもんじゃのう。
泉というのはチョロチョロと湧いておるから、一見すると弱々しくみえるのう。
しかしじゃ。
これを一度、止めようとするともう大変じゃ。
いくら蓋(ふた)をしても、違うところからまた湧いてきてどうやっても蓋をすることはできん。
もう、頭に来て蓋をしまくったとしても、絶対にどこからかもれて水が沸いて出てきてしまう。
それと同じように我らの中にある神の光、或いは神の生命というものは押し止めることはできんのじゃ。
かくも我ら神によって創られた生命は偉大なものじゃということなんじゃよ。
 
スポンサーサイト

コメント

神の本質は涸れない。
仏性。
あらゆる人の仏性が
目覚めますように…
 
(*^-^)ニコ
【2007/08/10 00:45】 URL | 青空レモン #-[ 編集]
鏡(かがみ)の我(が)を取れば、

神(かみ)になるという言葉があります。

どんな悪魔でもそれは我が強いだけで、
我を取れば神の子に戻るんですね♪

神さまってとてもありがたい存在ですね。
【2007/08/13 08:07】 URL | 通りすがりの者 #5MY2ANlM[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。