地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質を信じる

ピピン
このあいだから、人間の生命とはいかなるものであるかということについて、まぁ、ながながと話して来た訳じゃが、何故、そんな話をして来たか気づいたかのう?
 
通りすがりの地球人
ん?
なんか理由があったんですか?
 
ピピン
そうか。
気づいていなかったのか・・・。
それは残念じゃのう。
まぁ、しかし、お主らしくてええわい(笑)
 
通りすがりの地球人
それは、どういう意味なんですか!
 
ピピン
まぁまぁ、落ち着くんじゃ(笑)
 
通りすがりの地球人
バカにしてるでしょ!
 
ピピン
いや、そんなことはないぞ。
お主のその生命の本質は、光り輝いておるからのう。
本当に素晴らしいものじゃと思うておるぞ。
 
通りすがりの地球人
なんか誤魔化されているような気がしないでもないですが・・・。
でも、確かに仰るように人間の本質が光り輝いているということを色々と説明してもらいますと、なんか、段々そんな気がしてきますね。
 
ピピン
そうじゃろう。
お主は素直なところがあるからのう。
お主の言う通り、人間の本質が光り輝いておるように感じるということが重要なんじゃ。
自分の本質が素晴らしい光り輝いたものであるということを知って、段々嬉しくなってのう。
自信をもってくるというのは、良いことじゃよ。
 
通りすがりの地球人
自信ですか・・・。
自信って聞くと、どうも拒否反応が私にはありますねぇ。
なんか、横柄なというか、威張っているような気がして・・・。
なかなか、自分は自信を持っていいのかなぁって考えたりしてしまいます。
 
ピピン
お主の言っている「自信」は、「自慢の心」或いは「慢心」っていうやつじゃのう。
「自信過剰」というたりもするじゃろう。
確かに、「自信」という言葉をそのように使ったりすることもあるようじゃが、わしの言っているのは「自分を信じる」ということじゃ。
自分の本質を素晴らしい神の光であると信じることは、何も悪いことではない。
もし、それに問題があるとするならば、それは、自分のみが素晴らしくて他のものは素晴らしくないという気持ちになっておるときじゃよ。
そういう考えを持っておるとじゃ、他人を見下した気持ちになり、「自分は凄いじゃろう!」って威張ったりするもんじゃ。
わしが言ってきたのは「人間の本質は光り輝いている」ということであってのう。
お主の本質だけが光り輝いているということではないんじゃ。
他の人の本質も光り輝いておるということなんじゃよ。
じゃから、他の者達を軽んじて良いなんてことを、わしは言っておらん。
自分の本質が素晴らしいものだと信じ、そして、他の人の本質も素晴らしいものだと信じるということが大切じゃといっておるんじゃ。
それを信じることは、いけないことじゃとお主は思うのか?
 
通りすがりの地球人
いえ、別にいけないことだとは思いません。
 
ピピン
では、自分も他人も悪人だと思って生きておった方が人間は良い方向へ進めると思うのか?
 
通りすがりの地球人
いえ、そうは思いません。
 
ピピン
では、自分は悪人じゃけれでも、他の人の本質は素晴らしいと思って生きることが、お主自身が幸福になっていく道じゃと思うのか?
 
通りすがりの地球人
いえ、そうとも思いません。
そうか!
そういうことか!
 
ピピン
そうなんじゃよ(笑)
自分の本質も、他の人の本質も素晴らしいものだと信じることの中に未来に対する希望があるんじゃ。
確かに、現代という時代、「自分さえよければよい」という人が多いように見えるかもしれん。
しかしじゃ。
そういう人たちであったとしても、その本質は自分と同じ神の光であって、素晴らしいものであるということを信じていくことが素晴らしいことなんじゃ。
なにも、道徳的に素晴らしいことじゃから、素晴らしいと言ったんじゃないぞ。
先日も言ったが「ある」と強く思うものがあるように姿を見せてくるというのが法則なんじゃ。
じゃから、自分の本質も他人の本質も本当は神の光なんじゃと信じるということは、本質に神が「ある」、光が「ある」と思うということになって、次第にその姿を見せてくるものなんじゃ。
 
通りすがりの地球人
なるほど。
そういうことですか。

スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/07/13 23:10】 | #[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。