地球人に向けて
このブログは、オリオン星人であるピピンの視点から 地球人へのメッセージをお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類救済の心②

通りすがりの地球人
昨日の続きになりますが、どうもいまいち納得がいきません。
 
ピピン
そうか。
何が納得いかないんじゃ?
 
通りすがりの地球人
仰る法則は分かりましたが、私自身、2点ひっかかっているんです。
ただ、他の人の中にも神の生命があると観るだけで本当によくなるのかなぁっていう気持ちがありまして・・・。
それに、昨日の話を聞いていると、知ったことを人に話す必要なんてないっていうふうにも聞こえまして・・・。
 
ピピン
ふむふむ。
まず、1つ目のことについて話をしようかのう。
法則についてじゃが、これは念の法則であってのう。
信じようが信じまいが変えようのない法則じゃ。
それが人間が神より創造する力を与えられたという証拠でもあるんじゃ。
じゃから、わしが言える事は、「あぁでもない。こうでもないと言っておらんで、とにかくやってみぃ」っちゅうことじゃ(笑)
そしたら、本当かどうか分かるじゃろうということじゃ。
いくらわしがこれが法則じゃとか、「人間は神の生命であってお主は神の生命そのものであって、その他のいかなるものでもない」と力説したとしても、当の本人が「そうだ!わしは神の子じゃ」って思わん限りなんともしようがないんじゃ(笑)
お主は証拠が欲しいということを思っておるかもしれんが、証拠はやれば分かるということじゃ。
なんもせんでいては証拠なんぞ、やってはこんのじゃよ。
先日も心の平安の話をしたが、心を平安にしようとしてじゃ。
心が安らかで幸福感がふつふつと湧いてきたっていうならば、それが心の平安についての証拠じゃ。
それと同じようにのう。
自分は神の子であり、他人も神の子であると観ていったときに、なんらかの証拠が与えられるじゃろう。
まぁ、それがわしが言えることじゃな。
 
通りすがりの地球人
疑う暇があったら、とにかくやってみろということですね。
 
ピピン
まぁ、そういうことじゃ(笑)
 
それから次の問題があったのう。
知ったことを人に話さなくてよいのかという問題じゃのう。
ようよう話を聞いて欲しいんじゃが、わしは話すなとはいうておらんぞ(笑)
 
そうじゃのう。
自分が知って、これは本当だと感じたことがあったならば、それを必要に応じて語るのがよいとわしは思うぞ。
ただのう。
人というのは、自分が必要なものしかなかなか受け取らんもんなんじゃ。
腹がいっぱいの時にのう。
「饅頭食えぇ~」ってのう。
饅頭を10個も貰うても、あまりうれしゅうないし、「あぁ、美味そうじゃ。」って、その場で食べたりせんじゃろう。
「腹いっぱいで食べれん」って、食べんもんなんじゃ。
まぁ、それと同じであって、その人にとって必要でないことをじゃ。
ベラベラ言ったって、聞いてくれんもんじゃ。
お主みたいに、聞いている振りしてのう。
左の耳から右の耳に抜けていくなんてこともようようあるわけじゃ(笑)
じゃから、必要に応じてということになってくる。
 
通りすがりの地球人
強引な勧誘みたいなことはしなくていいし、この考え方を持たなくてはダメだと押し売りする必要もないということですね。
 
ピピン
まぁ、そういうことになるのう。
ただ、一つ言うて置かねばならんことがある。
それは、世に警鐘を鳴らすなんてことをすることも時には必要じゃということじゃ。
世の人は必要と感じておらんでも、その魂が必要としておったり、時が必要としておったり、あるいは神が必要じゃと判断しておられるということであってのう。
必要じゃから言葉を発するということには、変わりないということじゃ。
 
通りすがりの地球人
じゃぁ、ピピンさんは、私に対して警鐘を鳴らしているんですね?(笑)
 
ピピン
いいやぁ。
わしは喋(しゃべ)りたいから話しておるだけじゃよ(笑)
 
通りすがりの地球人
それ、ダメじゃないですか(笑)
 
ピピン
そうそう。
それからのう。
 
自分が知って、これは本当だと感じたことがあったならば、それはのう。
わしが伝えたことが本当じゃったということではなくてのう。
お主の中に既にあった魂の智慧というものなんじゃ。
或いはお主が本来持っている神の智慧というても良いやもしれぬ。
魂の智慧というても良いやもしれんのう。
それが本来の自分の思想ということじゃ。
パーニャパラミタと呼ばれたりしたこともあったかのう。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

オリオン星人ピピン

Author:オリオン星人ピピン

FC2ブログランキング

リンク

最近の記事

過去ログ

ブログ全記事表示

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。